ごりりの旅日記💓

どうしても旅に行きたい女子大学生のブログ 心の旅もしています。

弾丸上高地旅☆一日目 ~まさかのバスに乗り遅れる~

おはようございます☀

昨日の夜、上高地に行くことを突然決めて、

「よっしゃ傷心旅行や!!!明日は6時起きだ!」

と思って、寝たのに、

起きたら、6:30でした。


(((オワッタ…オワッ…タ、オワッタ……)))


新宿ー上高地線は07:15発オンリーです。
乗り遅れたら終わりです。


06:41の電車に乗らなきゃいけないのに…(死)😂😂




ダメ元で、ママに電話してみました。





そしたら、出る!

しかも、
「行くよ!」って!




まだ、予約段階のチケットを、
私はここで「クレジット決済」してしまいました。←これが失敗だった・・・





安心して、集合場所の駅に向かうと、
なんと、ママが全然来ません。


10分後、やっと来て(07:50)、

ママは言いました。


「間に合うか分からないけど、間に合わなかったらどうするの???」





・・・頭の中がフリーズ。






(え、間に合うか分からないのに「行くよ!」って言ったの・・・?)






正直言って、さっき電話をかけた時、もし「07:15は間に合わないけど新宿には行ける」と言ってくれたら、
私はクレジット決済をしなかったし、
他のルートや他の長野の楽しみ方を考える時間がいくらでもあったのに・・・


その場で「とりあえずOK」されてしまって、、、


しかもGoogleマップで調べたら絶対に間に合わない。


(どうして、また(こうやってママの段取りが苦手な性格で悪気なく)裏切られるって分かってるのに、ママを信用してしまったんだろう…)って、後悔しました。





私だったら、頭の中で、家でるまでの準備まで何分かかって、何分ごろ駅ついて、何分ごろかな…って考えるのになって。


というか、考えたから、06:30起きでは間に合わないってすぐ思って、ママに電話したのになって。




でも、ママは
「家でるまで10分で準備したよ!(頑張ったでしょ)」
「送ってやったんだから感謝して!」みたいな感じで私に話しかけてします。


物や人を運ぶ時は、
適切な『時間』に
適切な場所へ
運ばないと、なんの意味もないのにな・・・なんて思いながら聞いていて、←謎の運び屋魂



分かってる、
感謝しなきゃいけないのは分かってる、

でも、
あなたの(軽率な)「できる」で、
私は今6000円を失ってるし、
今からどうやって長野の乗鞍高原(ホテルがあるのは乗鞍高原です)に行かないといけないか考えないといけないし…
私の時間とお金が無駄になってるんだよ…


って、



そんな私の気持ちを推し量ることなんてできるわけないママに
何も言い返せず、

「ありがとう」と言って、
07:17に新宿に着いた車から出てきました。




・・・ありがとう。
叩き起こしてごめん。
寝坊したのは私が悪いし、
叩き起こされても来てくれたママ本当にありがとう。

しかも今日は曇りだから、きっと上高地じゃなくて、乗鞍高原にあるホテルでゆっくり温泉に入るのが正解なんだよ。

きっと大丈夫。ありがとうママ。



・・・そう思って、すぐさま07:55発の新宿松本線を予約しました。




今、そのバスに乗っています。




乗った瞬間、地震速報が…((((;゜Д゜)))






え、大丈夫???生きて帰ってこれる???





ありがとう、言い残してない!?





やばいかもしれない…
とりあえず、ブログに書いとく「ありがとう」。
私は上高地…ではなく乗鞍高原へ行ってきます!


f:id:goriri-ikiteru-trip:20180618081503p:plain
※追記 ※その後 ※仲良いのか良くないのかよく分からない親子