ごりりの旅日記💓

どうしても旅に行きたい女子大学生のブログ 心の旅もしています。

【親からの独立とは】今日は木更津のアウトレットでお買い物をしました☺

こんばんは。
最近めっきり房総半島にハマっているごりりです。😌💓

昨日友達と房総半島ドライブ(フォトジェニックな旅)をしたばかりなのに、
"今日も晴れ☀"と聞いて、
「「「昨日アウトレットで気になったけど買えなかったもの買っちゃお!」」」ってなっちゃって、
突然木更津アウトレットへ向かってしまいました。


アウトレット・・・着いたら、もう大変。物欲の嵐。

あれやこれやと試着をして、
「パリに行ったら、手持ちのうちどれを持っていこう」
「パリに行ったらどんな服を着よう」
「パリで何をしよう」
「パリにお気に入りの服を持っていっちゃって大丈夫かな」
「洗えるやつがいいよね」

なーんて考えちゃって、考えすぎちゃって、色々買っちゃって、

なんと!!!10万円も使ってしまいましたー😳😵


散財~💧


・・・でもね、
実は昨日、友達と家庭環境について温泉で語って、笑(温泉トークは素晴らしい😳💕)

私の家庭環境の中で本当に秘密にしてたこと・・・そんなことを、けっこう大学で一番仲の良い女の子に話してしまって😳

その事が頭の中にあったのか…

お買い物をしながら、

"「りりは『かっこつけないから』、『見た目を気にしない子だから』、『ウエストとかゴムの方が好きだから』、これを着てればいいのよ」って、
ママが勝手に買ってきた服、ずっと着てたな"ってことを思い出して。



勝手に決めつけられて
勝手に着るもの決められて
勝手にイメージ植え付けさせられて


そんな『過去の自分』から、独立したい。
そう思ったんです。


今思えば、ママの脳が選ぶもの、本当に全て受け付けなかった。日用品も食材もそう。弟も同じことを言っていました。
『あの女、買い物任せるとロクなことがねぇ!』


ママのセンスと、私のセンスってまるっきり合わないんです。
ママがダサいとか、そういうことは言わない。ママはアパレル関係で働いているので、センスはあると思います。


でも、
「「「私のセンスとは違う!」」」

そう絶対違うんです。
そんなもの、ずっと身に付けてちゃだめだった😢。


ママはりりを『こういう人だ』と決めつけて、私をママの都合の良いように、ママの好みに合うように、デザインしてたんです。(無意識かもしれないけど)



もうそういう「自分のイメージ」全てから解放されようと思ったんです。



りりは『だらしなく』て、『おしゃれが好きじゃなく』て、『女性らしくない』子って言われてたけど、
(確かに試着たくさんするのは疲れたけど…)
試着して、「あ、いいかも😆✨」「あ、これ本当に欲しいな😳💓」って思った時、とっても楽しかったよ。

"どうしてあなたの子がおしゃれじゃないの?おかしくない?"って。

私だって女の子だよ。



※(そういえば、去年の9月まで、"見た目を偽るのは卑怯だ"と考えてたから、ずっとすっぴんで出歩いていたんです。
でも、9月、どうしても可愛くなりたくなっちゃって、メイクを始めました。
最初は上手くできなかったけど、だんだん、上手にできるようになってきて😳💕
やっぱり、メイクがちゃんとできた日は心も嬉しいです。😳
それで、「過度に盛る必要はないけど、楽しんで顔にプラスアルファを加えることは悪いことではないのかもしれない」と、最近は思えるようになってきました。
人って変わるんだよ!!!🔥)



・・・
『りりはおしゃれ』
『見た目に(少しは)気を使うし、でもそれ以上に自分の内面に気を配っている人』
『りりはちゃんと女性らしい一面を持ってる人、女性の悪い部分より、良い部分をたくさん持っている人』(そうであってくれ🙏)


と言い聞かせて、たくさんお買い物しちゃいました。

さよなら、(私の不幸を無意識に願う)ママ。
さよなら、過去の私。
さよなら
さよなら
私はパリに行きます。



【親の作った自分のセルフイメージから解放されること】
これこそ、真の独立なのではないかと思いました。
昨日の家庭環境の話をしていてそう思った。


親の勝手に作ったイメージに支配されてるうちはセルフイメージから解放されてないだろうし、
親の勝手に作ったイメージに反発しているうちもセルフイメージから解放されてないし、、、

でも、そういうこと、全てを内包して、
それでも「私はこうだ」と思えた時、私は自立できたのではないかと思います。



部屋着、ママが買ってきた、もう破れまくりのシャツを着ていたんだけど、今日はもう夏用のジェラピケを買ってきました😳😳💓

独立と革命にはお金がかかるんだね😳✨💦

確かに、試着し終わった後お土産コーナーを見ていたら、おばさんから「ごめんねー、おせっかいなんだけど、後ろのボタン空いてるよ😳」って言われてその場で直してもらったり、

服の前後裏表をすぐ間違えちゃったりして、

かなり無頓着で気がつけてないところもたくさんあるけど、

『私は女の子なんだ!』っていうのを、今日はとっても感じてきました。😌💕


お洋服が増えたので、これからワクワクドキドキの毎日です😌


明日、何着て生きようかな☺
これからは、もっともっと、自分らしく。
今日は帰ったら昔の服を全部着て捨てようと思います😌